ハザードマップを手に入れよう

Posted by

皆さんこんにちは。

今回は最近メディアなどで台風や大雨での被害が多く報道されて

おります。

被災に遭われた方々にはお見舞い申し上げます。

これから住まいを持とうと考えていらっしゃる方にどう探していけばいいか?

を読んでいただいた方にはお伝えしたいと思います。

台風はじめ水害が一番私の中で怖いですね。

そのためにどう対策するか?

これは市区町村にハザードマップが置いてあります。

ネットでも確認は出来ます。

意外とご覧になっている方が少ないですね。

存在は知っていても自分の所は大丈夫とか今までないからと思い過ごしを

しているのではないでしょうか?

これは近くにある河川などが決壊した場合どう水による被害が起きるかを

表してくれています。

実際、四国地方や関東でも被害に遭った場所を検証してみるとハザードマップと

同じ状況になっているようです。

ただ小学校の学区でずっと住んでいる方やご実家が今住んでする所でマップを

みたら災害に遭う確率がある場合は出来る範囲ですが土地を少し高くしたり

排水溝を通常より多くしたり色々対策をしてみれば被害も最小限で済みます。

これから場所を探す方にはマップを見ながら便利な駅だからではなく隣の駅だけど

高台にあるなど実際の生活も考慮しながら考えてみてはいかがでしょうか?

私は更に通勤経路や周辺500メートルは確認して危ない水路がないか?急な坂や谷に

なるような場所はないか?は見ています。

毎日のちょっとした視点で今住んでいる場所を見ることで更に愛着も出ると思います。

素敵な住まいを見つけて行きましょう♪

ご相談は是非昭和クリエイトへ

 

ホームページ:https://swcreate.jp

 

#昭和クリエイト#昭和音響#防音工事#ピアノ防音#ギター防音#ドラム防音#サックス防音#フルート防音#新宿区防音#渋谷区防音#杉並区防音#世田谷区防音#京王線防音#小田急線防音#東横線防音#音の環境#不動産売買#不動産賃貸#不動産事務所#不動産店舗

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です